メインイメージ

ポイントはa脳波心身の健康と願望達成の鍵

脳波には大きく分けて4種類あります。

α波というと、どんなイメージを描きますか?ストレス社会と呼ばれる現代では、α波をうまく引き出そうと様々な本やグッズが氾濫しています。さて、α波とは何なのか?人間の脳の中には脳波と言うものが流れていて、大まかに言うと4つに分かれています。、


脳波の波形、周波数、意識の状態に応じてそれぞれに違っています。私達の脳波は目覚めている時、意識は緊張し心配事や緊張を強いられている時の脳波はβ波の状態にあります。それとは逆に、集中したりリラックスした時に出る脳波はa脳波と呼ばれ、瞑想中などにも多く出現します。さらに、まどろんでいる時やひらめきが湧いた時の脳波の波形はΘ波と呼ばれ、熟睡中や無意識な状態の脳波はδ波とよばれています。 さて、この四つの脳波の中でα波は心、身体ともにとても良い影響をもたらす脳波として注目されています。集中力が高まり心身がとてもリラックスした状態で、自律神経のコントロールが最良の状態に保たれたり、無意識の意識と呼ばれる潜在意識への働きが出来る状態になることなどが実証されています。 自律神経のコントロールと、潜在意識の働き掛けを上手に行えるようになれば、心身の健康の獲得はもちろん、願望達成から能力開発にも大きな可能性があります。
自律神経の健康バランス    

事実私が以前、アメリカの心理学博士のお手伝いで、子供の能力開発の一環としてのa波を利用した集中力訓練を行ったことがありますが、かなりの効果が上がることを確認しております。本日は、α波を上手く引き出す為の方法について考察してみますが、その中でも子供でも大人でもとても簡単にしかも確実な効果を上げる方法として、バイオフィードバックについても考察、提唱したいと思います。

a脳波を引き出す方法比較的に実行しやすい方法

a脳波を上手に引き出す方法としては、座禅、瞑想、ヨガ等ある種の訓練的な方法から、くつろいだ姿勢で水の音、小川のせせらぎ、波の音、小鳥のさえずり、などに耳を傾ける方法、さらにはアロマテラピーと総称される中のアロマランプにアロマオイルをたらす方法、又アロマキャンドル、アロマオイルを浴槽にたらすなど嗅覚を通しての脳の刺激でa脳波を引き出す方法などがありますが、足湯や温泉での温浴なども効果的と言われる方法です。

座禅、ヨガ     小川のせせらぎ
    アロマランプ    温泉浴

簡単にa脳波の状態になる法バイオフィードバック法が有効

座禅の境地をインスタントに習得できると数十年前にアメリカでブーム

風邪をひいた時、体温計で熱を計ります。それで体温が何度かが分かり、高熱だと解熱剤などを服用します。簡単に言うと道具を使って心身の状態を知ることをバイオフィードバックと言います。
     心の測定カード

最近はとても簡単な道具で、自分の心身の状態を目で確認できるカード式の計測器などが出来ていて、そのカードを使って先に述べた方法などで、a脳波を上手に引き出せる練習をします。私もこの方法でかなりうまくa脳波の状態、すなわち集中した状態に入れるようになりました。 a脳波の状態になった時は集中力も高まり血圧や呼吸数、心拍数もさがり、非常にリラックスした状態になります。私がa脳波を出す練習を始めてもう5年になりますが、高目だった血圧も常時116から120台をキープしています。 さらに、a脳波の状態の時には、無意識の意思とも言われる潜在意識も活発になり、顕在意識との交流ができることも実証されていますから、これを願望の実現や、能力開発に利用する方法を考察してみましょう。

願望を潜在意識に刷り込むことで実現

潜在意識に刷り込まれた情報を、潜在意識は無意識の内に実行しようと働きます。どうやって刷り込むのか、スポーツ選手がよくやるイメージトレーニングも大きな効果を生み出します。願望を紙に書いて、いつも見る壁などに貼り付けたり、寝る前に自己暗示を唱えるなど工夫してみましょう。ところであなたは九九算はどうやって覚えましたか、。数え切れないほどの回数を繰り返したはずです。ですから、今では頭で考えることもなく答えはスラスラ出てくるはずです。もうすでに、潜在意識の領域に刷り込まれているからです。潜在意識への刷り込みに成功するためには、効果を信じて繰り返すことが一番のコツといえます。効果を疑って途中で止めたりすれば、いつまでも自分を変えることはできません。 繰り返して潜在意識に刷り込まれた願望は、必ずや潜在意識が実現へと働いてくれるはずです。

願望    禁煙    ダイエット


お試しセット(本格的な解説書-CD付き、自然の音入りCD、訓練法説明書)3800円を30名様用意しました。

お申し込みはこちらへ(ご住所、お名前、願望などを書いてください。)

次回へ続く